何かこの絶体絶命とも言える状況で救世主が現れたのですが、現状をぶっちゃけまくったら返信が止まってしまったかも…。

自分がぶっちゃけられる側だとしたらかなり引くだろうし…。

Follow

現れた救世主というのは、昔SIerに勤めていた頃に同じプロジェクトで働いたことがある人(会社は別)で、自分が個人事業主を始めるときにもものすごく助けてもらった人。

なのだけど、ここ何年か音信不通になっていたし、今回急に連絡があってやりとりして、それから丸2日以上、また返信が途絶えちゃった…。

自分としては、返信を待ちつつ、どうなったかたまに状況を打診しつつ、でもその人に何もかも頼るわけにもいかないので他の人にも助けを求めたり、自分自身もいろいろ進めないといけない…。

Sign in to participate in the conversation
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!