Show more

自分がぶっちゃけられる側だとしたらかなり引くだろうし…。

何かこの絶体絶命とも言える状況で救世主が現れたのですが、現状をぶっちゃけまくったら返信が止まってしまったかも…。

気のせいかもしれないけど、左腕からも採血されてたような気も…4箇所?

昨日、採血されたのは左手首と両足の付け根、計3箇所だと思うが、手首のところ色が変わってる。たぶん内出血してそう。手首のときが一番痛かったし。診てくれた先生も、手首からの採血は痛いと仰っていた。

HackerX、ほぼ参加できなかったので、WonderWitchとか見せるどころじゃなかった。(体調に問題なくても、そんなの出せるような雰囲気じゃなかった気はするけど…(^_^;;;;;)

今回、もちろんいろいろと残念なんだけども、残念がるのは体調がもう少し回復してからかもしれない。_(:3 」∠)_

せめて今日、Bernieさんにだけでも会えたらよかったのだけど。新幹線に乗る前、少しだけ秋葉原を歩いたときや、列車の予約変更のために窓口で並んでるときもけっこうしんどかったので、Bernieさんの所まで行くのちょっと危なかった。

Twitterのほうは家族も見てるかもしれないので、無事に帰り着くまではあまり具体的にヤバいことは書かないのだ。余計な心配かけそうなので。

国外へ出るの、言葉とかより体力的にハードルめちゃめちゃ高い。

そうすると、2002年に川崎から愛知へ引き揚げてきて以後、愛知近郊からまともな体調で出られたこと一度もないんじゃないかな。せいぜい名古屋まで出るくらい。

あー、そういえば6年前の法事のときも、父の車で愛知からいったん大阪へ行って、妹と叔父と合流して京都へ向かうはずが、自分だけ体調を崩して大阪のホテルに留まって、新幹線で1人愛知へ帰ってきたのだった。

あの体調で通信が遮断されてたら行き倒れてたのでわ…。(*_*;

昨日、ソフトバンクのモバイル回線に何かあったらしいのはチラッと目にしてたけど、けっこう大規模な障害だったのかな。もし自分もソフトバンクの回線使ってたら、かなりヤバいことになってたかもしれない。(そうでなくても救急搬送されたぐらいだから😅)

今回、「行ってしまえば何とかなるのでは」と思ったら意外とそうでもなかった、のだけど、「準備万端になってから行動しよう」なんて言ってたらたぶん永久に動けないので、勢いで動くしかないのはもう仕方がない。

ようやく部屋に戻ってきてみたら、さっき思ったほどは暑くなかった。た、助かった…。

小伝馬町の駅からホステルへ戻るのにGoogle Mapを使おうとしたらなぜか不調でうまくつながらず、「さっき1回行けたんだからまぁ大丈夫だろ」と見切り発車で歩き出したらまったく逆方向に行ってた。本来の距離の3倍以上歩いちゃった。し、死ぬる_(:3 」∠)_

病院で「田町の辺りにビジネスホテルがたくさんあるから」というようなことを聞いたのでネットで調べたけど、めちゃくちゃ高かったり、電話してみたら満室だったりで、部屋が見つかる前に力尽きそうだったので諦め、元のホステルへ戻ることに。

Show more
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!